なぜIYOTOは米粉パン専用の米粉を使わないのか?

IYOTOが使用する米粉は100%国産で関東でも有数の米産地でもある栃木県の「あさひの夢」を使用した米粉です。「あさひの夢」は「旭米」という品種の性質を受け継ぎ改良した方の夢が実現した品種であることにちなみ名づけられました。

旭米とは明治初期に発見された品種で、現在の良食味品種の一つになっています。

IYOTOが普通のお米を使う理由

米粉パンは一般的に米粉パン専用に改良された米粉を使う事も多いですが、IYOTOは普通のお米から作られた米粉を使用している点です。

米粉パン用の米粉はパンを作るのが簡単になりますが、米粉本来の味に乏しい部分があります。IYOTOのパンが惜しいのは普通のお米から作った米粉を作っているから、米本来の甘みや味わいが生み出せます。

また基本的に米粉パン専用の米粉はそれらを焚いて食べることができません。

例えば災害があった時はパンなんて焼かきません。ちゃんと災害時でも焚いて食べられる普通の米を使うのが使命です。いつでも米として使えるように。そのため米粉パン用の米は使わず普通の米を使うのがこだわりなのです。

また、日本の米農家を守るという事も普通のお米を使う大きな目的のひとつです。生産者が分かるお米を使うことで安心安全に食べることができ、日本のお米を使うことで日本の農家さんや農業も守ることにもつながります。

究極のシンプル

IYOTOの米粉パンは、ご飯を炊くようにシンプルな材料で安心してお米の味を楽しめるパンです。

ぜひご家族など大切な人たちとご一緒に食事として、お菓子として、IYOTOの米粉パンを召し上がってください。

→定番の米粉食パン(プレーン)を見る

米粉食パン プレーン
ブログに戻る

関連商品